【こがねい数学塾】小金井市の塾、進学塾

数学を通して思考力と鋭い感性を育てます

新着情報(重要なお知らせ)

春になりつつ、体験・入塾検討のお問い合わせが増えております。 現在、4月からの新小学6年生クラスは、残り3席に4名様がご検討という状況です。 入塾は、正式に入塾のお声をいただいてからの先着順にさせていただきます。 他の学年もこれから希望が増える可能性がありますので、ご希望の方は、お早めの体験および入塾のご検討をお願いします。

こがねい数学塾のホームページへようこそ!

こがねい数学塾は、2019年12月に小金井市緑町3丁目に新たに教室を構え、 新規スタートをしました。(それまでは、小金井市内の公共の集会所を利用してやってきました。)

高校受験を控える中学生、大学受験を控える高校生の皆さんの受験対策・定期テスト対策を メインにやっている進学塾です。小学生にも思考力を鍛えてもらいたいので、小学算数も教え始めました。

数学塾ということで、数学が基軸となるのですが、物理や化学などの理系科目も指導いたします。

数学不得意な方

数学が苦手な子はたくさんいます。 今までの指導経験で、苦手な子の思考形態は、ずいぶん分かるようになりました。 また、できない気持ちもわかるようになりました。 なんとか数学が得意になり、好きになってもらえるよう指導していきたいなと思っております。

数学ができない理由は、小学校のときに学んでおくべき数学的理解と感覚、思考する習慣が身についていないことなどが挙げられます。 また、多くの場合、間違った勉強法や取り組み方をしているから、勉強量を増やしても結果に現れません。 正しい考え・方針を持ち、正しい勉強法を続ければ、自ずと結果がついてきます。

数学得意な方

学校のテストで、80点、90点とっている子。しかし、油断しないでください。 本当の実力があるかどうかは、ある水準以上の難度の応用問題を解かせるとよくわかります。 実際、中学の数学の定期テストで80点以上の子を集めたクラスで、私立高校の数学の入試試験を行ったら、 最高点と最低点の差が、4倍に開いたことがありました。ほとんどが基本問題で構成される定期テストで、 真の実力を測るのは難しいといえます。

学校の定期試験で高得点が取れている子でも、公立の学校で扱わない問題を出すと手も足もでなくなる子がいます。 実際の入試試験で数学で失敗してしまったというのは、運の悪さではなく、真の実力がついていなかった場合に起こることです。

小金井市緑町3丁目に新教室をOPEN!!

上之原会館と桜町上水会館の時代(2016年10月~2019年11月末)

こがねい数学塾は、2016年10月にスタートしました。 2019年12月に、緑町3丁目に教室を構えるまでは、小金井市本町にある「上之原会館」と 小金井市桜町にある「桜町上水会館」の集会室を利用してきました。(2016年10月~2019年11月末まで)

桜町上水会館は、小金井市立第一中学校のすぐそばでしたので、一中の生徒さんが多く通ってくださいました。 他に、小平の上水中学からも来る生徒もおりました。

2019年12月 緑町に新教室をOPEN!!

塾の開催場所が、緑町になりましたので、小金井市立緑中学校、小金井市立緑小学校、小金井市立第三小学校、 武蔵野東中学校の生徒さんなどは、近いので通いやすいかと思います。

小金井第一中学校からは少し離れてしまいましたが、引き続き自転車で通ってくださる生徒さんも 多数おられます。

北の小平市であれば、花小金井南中学校・小平第三中学校・ 上水中学校の生徒さんも自転車などを使えば通える距離ではないかと思います。

遠方から通ってくださる生徒さんが多い

通りがかりより、ネットでの検索などで「こがねい数学塾」を知る方が多いせいか、 遠方から通ってくださる生徒さんも多数おります。

八王子市や武蔵野市、杉並区から、東大和市に近い小平市の西方の小学校に通う生徒も来ております。 送り迎えされる親御さんのご苦労と、当塾に対する理解に深く感謝いたします。

更新情報

数学ノート「一次方程式の文章題」を掲載しました。